クラシスホームで建てる家づくりの軌跡と雑記。

クラシスホームに決めた理由。

どもども! さぅです。

 

さぅ
今回は僕がクラシスホームに決めた理由について書いていくよ。

 

僕たちがどれくらいの年収で、どれくらいの家をクラシスホームで建てるのかについては、前に暴露しているのでそちらを見て欲しい。

 

♯家づくり暴露バトン

どもども、さぅです。前回の記事で、クラシスホームと契約するまでの軌跡を書き終えました。ちょうどよいタイミングなので、この機会にずぅーーーっと参加したくてうずうずしていた企画に参加しようと思う。さぅ31歳。企画モノに目[…]

 

結論だけ書くと、クラシスホームに決めた理由はこの3つ。  

 

 クラシスホームに決めた3つの理由
  1.  家づくりの自由度の高さ
  2.  圧倒的コストパフォーマンス
  3.  チームクラシスがバックに付く

 

それでは、早速決めた理由を紹介していきます!

 

1.家づくりの自由度の高さ。

 

大手ハウスメーカーを回って感じたことがある。

それは「注文住宅って言っても、そんなに自由にできないんだな。」ということ。

間取りも仕様もある程度、型が決まっている会社が多かった。

だから家を”建てる”ってよりかは、家を”買う”って方が感覚的に近いな~と思ってた。

 

そのイメージを覆してくれたのがクラシスホーム。

完全自社設計なだけあって、自由度はハンパじゃない。

 

デザイン面は、基本なんでもできます。
他社にできて、うちでできないことはほぼないです。

 

モデルハウス見学の時に言われたこの言葉。

嘘じゃなかった!!!

構造にさえ問題がなければ、びっくりするくらい自由!!!

 

ここのスペース10cm広げてもらえますか?

 

みたいなワガママも通った。

こういう細かい調整できないハウスメーカーが大半だからね。

 

中も外もデザインは自由自在。

どんなテイストでも要望を伝えれば実現可能。

クラシスホームを選べば、予算さえ許せば自分のこだわりは、ほぼ叶えることができます。

 

 

こんな個性しかない外観も可能。(しなかったけど。)

 

デザインセンスもずば抜けてる。

モデルハウスが細かいところまでいちいちお洒落!

生活感を感じさせない工夫。

随所にアイディア満載で、遊び心も感じられた。

 

春日井店。公式サイトより引用。

 

モデルハウス内を歩くだけで、テンション上がる。

 

 

うおぉぉぉぉっ!

 

 

ふおおおおぉぉぉぉ~~~! 

 

 

こんな家に住みたいぃぃぃぃぃぃぃぃ~!!!

 

妻のハートは秒で鷲掴みにされた。

写真もいいけど、生で見るとほんとーにセンスを感じる。感動モノ。

たくさんのハウスメーカーのモデルハウスを見て回ったけど、ダントツで好みだった。

 

2.圧倒的コストパフォーマンス。

 

大手ハウスメーカーと比較すると、圧倒的にお値打ちなクラシスホーム。

大手ハウスメーカーの建売住宅のような値段で、注文住宅が叶います。

なぜ安いのか。

その理由は、大きく分けて3つ。

 

 クラシスホームがお値打ちな理由。
  1.  各資材の一括仕入れ
     年間750棟のスケールメリットがあるから成せる業
  2.  自社設計&自社施工
     デザインを外部に発注したり、施工を下請け・孫請けに丸投げしない
     その結果、中間マージンがかからない
  3.  宣伝費のコストダウン
     CMにお金をかけていない
     住宅展示場に出展せず、モデルハウスの費用も控えめ

 

自社設計&自社施工なので、話がクラシスホーム内で完結することが多いので打ち合わせもスピーディーな気がします。

 

どれくらい安いのかは、モデルハウスの建物本体価格を聞くと分かります。(♯7.妻を魅了したクラシスホームのモデルハウス。参照)

モデルハウスはどこの会社も豪華絢爛な超豪邸。

だから「オプション祭りで、建てる家のイメージ湧かねーよ!」ってなりがちだけど、クラシスホームは割と実現可能なレベルで建てられている。

モデルハウスが参考資料として機能してる。

 

それと僕たちは、メンテナンスコストを抑えたかったため、外壁を総タイル張りにしたかった。

でも他社で聞いたら、めっっちゃ高いの! タイル張りって!

 

300万円くらいですかね~。
さぅ
ふぁ!? タイル張りってそんなにすんの!?!??

 

中には「500万円見といてください。」と言ってきたハウスメーカーもあった。本当にそんなにかかるのかは知らないけど。

そんな経緯もあって、総タイルなんて夢のまた夢か~。と半ば諦めてた。

ところが、クラシスホームで見積もってみたら。

 

総タイル張りの費用は100万円切るくらいですよ~。
さぅ
マジで!!?!?

 

いやほんと安すぎてビビったわ。

もっとタイル得意なことアピールすればいいのに。

 

あと、クラシスホームは初回から見積り書を詳細に出してくれる。

 

ざっくりで出しますよ~。

 

って言われたから、他社のような超ざっくりな見積書だと思ったら、工事内容・数量・単位・単価・金額・・・全部載ってた!

何がどれくらいの値段なのか一目瞭然! 良心的!

 

3.チームクラシスがバックにつく。

 

クラシスホームでは、間取り確定後から仕様打ち合わせ・施工管理まで、ホームエンジニア(現場監督)が一貫してやってくれる。

詳細図の打ち合わせをした人と、現場とのやり取りをする人が一緒なのは大きな魅力。

ありがちな現場との食い違いも起こりにくい。

 

さらに、以下のようなクラシスホーム在籍の各分野のプロが、チームとなってバックについてくれる。

 

  • プランナー
  • ホームエンジニア
  • 設計
  • インテリアコーディネーター
  • etc…

 

分業制のおかげで、打ち合わせ毎に知識豊富な専門家に相談できて本当に助かる。

「担当が知識量乏しくて~。」みたいなこともなかった!

頼りになるぜ、チームクラシス!!!

 

それと、部長職以上の経営陣がほぼ全員現場経験者なのも魅力の一つ。

そんなゴリゴリの経営陣が施工ミスがないかすべての現場をパトロールしていて、万一ミスがあると会議で相当絞られるらしい。

いいぞー、もっとやれ!(オイ。)

 

そういう背景の会社だからかな?

契約まで営業的なゴリ押しも一切なかった。聞いたら、ノルマっていうノルマもないらしいし。

まったく売れないのはダメだろうけど。

 

結局、ハウスメーカー選びも最後はだと思います。

誰と建てるのかってめっちゃ大事

本当にめっっっっっちゃ大事だと思います。(大事なことなので2回言いました。)

 

僕たちは、クラシスホームの人たちに惚れました。

感動したのは御用聞きじゃなかったところ。

ただ要望を詰め込むんじゃなく、真意をくみ取った提案をしてくれた。これがもう最高!

 

さぅ
僕が求めていたのってこれだったのか。

 

って腑に落ちる場面が何度もあった。

その度にプロってすげぇな~と思った。感服です。

 

クラシスホームで建てるデメリット。

驚くほど安く、高品質な家を建ててくれるクラシスホーム。

ただし、デメリットもあります。

 

 デメリット
  •  施工範囲が限られている。(東海地方の中でも限られたエリア)
  •  打ち合わせ回数が多い
  •  引き渡しに1年以上かかる(人気故)
  •  土日はなかなか予約とれない
  •  60年長期保証だけど、定期的に有償メンテナンスを受ける必要あり

 

特に「ささっと、この時までに建てたい!」みたいな人には向かないハウスメーカーだと思います。

僕たちの場合、詳細図設計から竣工まで1年近くかかる予定です。

僕は一生に一度のことだし、じっくり考えたかったからむしろ都合がよかったけどね!

 

クラシスホームの基本情報。

クラシスホームは、工務店・設計事務所・ハウスメーカーのいいとこどりをしている会社です。  

 

 いいとこどりしている部分
  1.  工務店の自由度の高さ
  2.  設計事務所のデザイン力
  3.  ハウスメーカーの安心感

 

会社名クラシスホーム株式会社
設立2004年6月
実績

年間750棟の施工実績
2016~2019年 注文住宅施工棟数ナンバー1
※愛知・岐阜・三重・静岡に本社を置くビルダーのみ

モデルハウス
公式ホームページクラシスホーム

 

おまけ。

地元の映画館で、高確率で流れるクラシスホームのCM。

最初の女の子の台詞が「カニかまーー!」と叫んでいるようにしか聞こえないと巷で話題。

 

 

ちなみに正解は「Daddy come on!」らしい。

 

他のブロガー視点から見たクラシスホーム。

クラシスホームは、大手ハウスメーカーに比べるとまだまだ見つけづらいのが現状だと思います。

なるべく手軽に複数の人の視点から見たクラシスホームの生の情報を知りたいことでしょう。

わかる。わかるよ、その気持ち。

 

そこで、ブロガー仲間が書いたクラシスホームの記事を合わせてご紹介します。

 

  •  クラシスホームのモデルハウス見学レポ
  •  クラシスホームに決めた施主ブロガーの記事

 

実際に足を運んだ人の記事です。参考になると思います。

ぜひ読んでみてください。

 

クラシスホーム 最高におしゃれなモデルハウス見学 レビュー*口コミ

ハウスメーカー絶賛検討中の、のむさん(@nomusan3211)によるクラシスホームのモデルハウス見学レポ。

Smile wave

とてもオシャレでコスパも最高なクラシスホームの、モデルハウスを訪問してきました!工務店で建てたいと思っても口コミやレ…

 

クラシスホームを選んだわけ。

Mamekanaさん(@hanana90892247)によるクラシスホームを選ぶ決定打になったことを解説した記事。

こんにちは!読んでいただいてありがとうございます😊初めての方はこちらからお願いします♪私たちの詳しい自己紹介などをまとめ…

 

以上。

もし他にブロガー仲間でクラシスホームの記事を書いている人がいれば追記します! 自己申告も大歓迎!

 

まとめ。

クラシスホームに決めた理由を紹介しました。

これまでのところ、後悔はまったくない。

ブログまではじめちゃってるところで、どれだけクラシスホームで建てる家づくりが楽しいかお分かりいただけると思います。

 

2人にとって最高の家を一緒に建てましょう!

 

と言ってくれるクラシス営業。

それから一丸となって取り組んでくれるチームクラシスのおかげで家づくり楽しすぎてやばいです!

打ち合わせが楽しいと、建つ家も良いものになる気がするんだ~。

 

そんな家づくりの軌跡を綴ってる記事はこちら。

 

クラシスホームで建てる家づくりの軌跡。

どもども! はじめまして!さぅ(@Sau_IamPiero)です。僕たち夫婦は今、家づくりをしています!!これがもうただただ楽しいのでブログに書くことにしました!! この家を[…]

 

オーナーの希望を0から形にしてくれるクラシスホーム。

とってもお勧めのハウスメーカーです。

気になった人は、ぜひお近くのモデルハウスへ!(CM風。)

 

それではまたっ! See You Again!

更新情報とか日常で感じたことつぶやいてます。
>▶ THE THOR

▶ THE THOR

当ブログで使用中のWordPressテーマ。全てが揃った究極のWordPressテーマです。