#58.意外と大事!電気配線確認立会いしてきました!

どもども! さぅです。

この家を建てる。カテゴリーは僕たち夫婦が奮闘している家づくりの軌跡を綴っています。

 

1から読みたい人はこちら。

1から読む

どもども! はじめまして!さぅ(@Sau_IamPiero)です。僕たち夫婦は今、家づくりをしています!これが本当にただただ楽しい。このエキサイティングな体験を自分の備忘録として残すため。あわよくば誰かとこの興奮をシェアする[…]

 

前回を読みたい人はこちら。

前回を読む。

どもども! さぅです。この家を建てる。カテゴリーは僕たち夫婦が奮闘している家づくりの軌跡を綴っています。 1から読みたい人はこちら。[sitecard subtitle=1から読む url=http[…]

 

前回までのあらすじ。

タイルデッキをメインに据えた外構打ち合わせもイメージが固まってきた!

一方、そうこうしている間にも家は着々と工事が進んでいたのであった。

 

クラシスホームの電気配線確認立会い。

(もう1ヶ月前の話だけど・・・。)

電気配線の現場立会いしてきました! コンセント・スイッチ・照明の最終チェックです!

 

やー! 久しぶりに現場行ったら同時期に建て始めた近隣の皆さまどころか、数ヶ月後に売り出した分譲地の家まで完成しててビビったぜ!

 

さぅ
ここの家、まだ建ててるよとか思われてそう・・・。
ね・・・。

 

これがクラシスホーム施主の宿命ってヤツか。

よくよく考えたら土地契約したのなんて1年前だしなーー。そりゃ周りの家も完成するわなーー。

工事スケジュールを引っ張り出してみたら、地鎮祭からすでに5ヶ月も経っていたよ。

 

 

僕たちも早く新居に住みたいぞおおおおおおおおおおお!!!(まだ2ヶ月以上先)

ま、こればっかりは仕方がないので堂々とラストを飾ってやろうと思います!

 

久々に行ったら玄関ドアと窓が付いてました!

 

 

さぅ
ドアだぁーーーーーッ!!!
窓だぁーーーーーーッ!!!

 

ドアと窓だけでドデカい花火を見た時くらいのテンション。チョロすぎる夫婦でどーもスミマセン。

 

中に入ると壁一面に断熱材がびっしりと埋め込まれてました。

 

 

我が家はド標準のロックウールです。

 

さぅ
気密断熱? 愛知は夏も冬もさほどキツくないし余裕でしょ!
今のアパートより性能いいなら別になんでもOK!

 

と2人して高を括っているので、気密断熱に関してはせいぜい大窓にアルゴンガス入れるのと不要な窓をなくすくらいしか対策してません。

果たしてこの選択が吉と出るか凶と出るか・・・。住み始めてからのお楽しみです。

 

そして上棟してからたった1人で作業してくれている棟梁にもやっとしっかり挨拶できました。

あなたでしたか! 本当にありがとうございます!

 

さぅ
暑い中あざまーーーっす!
新居が出来上がっていくのめちゃくちゃ楽しみにしてます!
はいはーい。しっかりやりますんでねーー!
棟梁は本ッ当にいい大工さんですよ。本ッ当に。

 

ザ・大工さんって感じの人で、人当たりも凄くよくてテキパキ作業されてて超安心した。

これはいい家建ててもらえるぞって確信した。

 

表札・インターホン・ポストの位置決め。

外壁に表札・インターホン・ポスト等を取り付ける場合、その位置決めもこの時やります。

厳密に言うと、インターホン以外はあとでどうとでもなるみたいだけどインターホンの位置が決まったら他もだいたい決まるもんね。

 

事前に打ち合わせで伝えた施主支給品のサイズに切った紙を用意してくれていたので(感謝!)、実際に外壁に貼ってみた。

 

 

ありがちな縦配置!

 

照明・スイッチ・コンセントの位置決め。

そのあと照明・スイッチ・コンセントの位置や種類が図面の通りかを一箇所ずつ確認。

図面で決めた位置なんて当然覚えてるはずがないので、クラシス監督のタブレットに入っていた配線図を元に確認しました。

 

 

机や洗面台に採用した横並びのコンセントにしたイレギュラー箇所もチェック。

 

 

打ち合わせで頭をフル回転させて配線図決めたつもりだったけど、やっぱり図面で妄想するのと実物で見るのとでは全然違う!

 

現地で位置確認できて本当に助かったーー!

住み始めたら住み始めたで思ってもみなかった後悔ポイントが出てきはするんだろうけど。

 

さぅ
少なくとも後悔は減らせたしヨシ!

 

おうちの進捗状況。

それから単純に家の様子が見れて楽しかった!

今しか見られないもんね、こんな姿!

 

 

リビングには妻こだわりの大窓が取り付けられ。

 

 

最後にクラシス設計がねじ込んでくれた書斎にも小さな窓が!

くっくっく。僕の城ーーーー!

 

 

下地補強を依頼した箇所には、しっかり下地が貼ってあったよ!

 

これより先は下地補強もできなくなるので、下地補強が必要になるような施主支給品やカーテンはこの時までに決めておくのがベターです。

特にカーテンを天井に付けたかったり窓をちょっと変わった位置に付けた人とかは要注意です。

 

まだ悩んでいることがある人は「いつまで変更可能ですか?」と確認しておくのが大人のマナーやで。

 

まぁ言うて、僕たちも寝室のカーテンの下地補強し忘れたんですけどね!!!

 

さぅ
みんなは僕の屍を越えていってくれ・・・ッ!

 

余談。

 

悲鳴を上げながら脚立を登る妻を笑って見ていたらあとでしこたま怒られました。

世の夫諸君、決して笑ってはダメだぞ。絶対だぞ?

 

さぅ
みんなは僕の屍を越えていってくれ・・・ッ!(part2)

 

こんな風に脚立で登ることになるかもなので当日はぜひ動きやすい格好で!

 

それではまたっ! See You Again!

続きを読む

どもども! さぅです。この家を建てる。カテゴリーは僕たち夫婦が奮闘している家づくりの軌跡を綴っています。 1から読みたい人はこちら。[sitecard subtitle=1から読む url=http[…]

更新情報・好きなことを好きにつぶやいてます。