クラシスホームで建てる家づくりの軌跡を綴っています。

誕生日で31歳になったしサーティワンの話する。

大学時代3年ほどサーティワンでバイトしてました。

男なのに? ってよく言われるし、お客さんにも言われたことあるけどアイス食べれるし最高のバイトでした!

たまたま今日誕生日で31歳になったんで、当時を振り返りつつ記事にしてみた!

 

サーティワンについて。

さて、サーティワンと呼ばれているのが日本と台湾だけって知ってますか?

僕はそれを知った時嘘でしょ!? と思いました。

メニュー違うのとかは分けるけど、店名違うなんてことある? なんかこう、名前にこだわりとかないの? って。

アメリカはもちろん、よその国で「サーティワン食べたい!」って言っても「はぁ? 何それ?」と思われるのかー。ま、心配しなくてもそんな機会ないけど!!

ロゴマークに注目するとちゃんと書いてあります。他の国ではbaskin robbins(バスキン・ロビンス)で通っています。

ちなみにbaskin robbinsという名前の由来は、創業者のバート・バスキンとアーヴィン・ロビンスの名前からつけられたそうです。

じゃあなんで日本は名前が違うのかというと、日本上陸の際に

  • フレーバーの多さを連想させる名前の方がいいだろうという戦略
  • 1ヶ月(31日)毎日違った味と美味しさを楽しんでほしいという思い

こういった要素が絡み合い今の名前になったみたい。

 

それからサーティワンは基本フランチャイズなので、実は店舗によって価格設定もバラバラで扱っている商品も微妙に違ったりします。

僕のバイト先はクレープがありませんでした。大変そうだし、なくてラッキーだったけど。

 

人気フレーバーランキング。

31日毎日違った味と美味しさを楽しんでほしい。

って話を聞くと31種類置いてあるのかなと思われがちなんですけどフリーザーが1区画に4フレーバー入る仕様なので、実際店頭に並んでるのはほとんどのお店で32種類です。

その32種類の構成は

  • スタンダードフレーバー(定番) 21種類
  • シーズンフレーバー(期間限定) 11種類

でラインナップされています。

 

種類が多すぎてどのフレーバーにするか悩む方もいると思うので、参考までに2019年度人気フレーバー年間ランキング(スタンダードフレーバーのみ)を紹介します!

 

フレーバー年間ランキング
  •  第10位:「チョコレート
  •  第9位:「チョップドチョコレート
  •  第8位:「ラブポーションサーティワン
  •  第7位:「バニラ
  •  第6位:「クッキーアンドクリーム
  •  第5位:「チョコレートミント
  •  第4位:「ストロベリーチーズケーキ
  •  第3位:「ベリーベリーストロベリー
  •  第2位:「キャラメルリボン
  •  第1位:「ポッピングシャワー

 

やはり1位はポッピングシャワー!

 

 

 

どのアンケート結果でも不動の1位のサーティワンのレジェンド。

2000年に「ミレニアム」という名前で3ヶ月間のシーズンフレーバーで登場。

あまりの人気にたった2週間で原料が切れたという伝説を持っています。

何味かわからないけど最高に美味い! ってよく言われるその正体を教えると。

「バニラとチョコミント風味のアイスの中にチョコでコーティングされたキャンディが入ったアイス」。

実際口の中でポップロックキャンディがパチパチ弾けて美味しいので、食べたことがない人はぜひ食べてみてほしいです! お勧めです。

 

ただ個人的には定番のものよりシーズンフレーバーの方が冒険してて好きです。

好きなアイスが消えてしまうのは寂しいですが、サーティワンは人気の高かったフレーバーは再登場することがあります。

バイト時代は自分の好きなフレーバーが復活するとテンション上がったものです。

ちなみに今は販売していないですが僕が好きだったフレーバーがこちらです。

 

ニューヨークチーズケーキ

ニューヨークスタイルのチーズケーキに、サクサクのグラハムクラッカーをちりばめたチーズケーキ好きの極致みたいなフレーバー。

 

 

コットンキャンディ

ピンクと紫というショッキングな見た目ですが、綿菓子をイメージしたフレーバー。とにかく甘ったるいんだけどそこがいい!

 

 

この2つのフレーバーは特に好きでした。

これまでも何度か復活していたのでひょっとするとまた再登場することもあるかもしれません。見かけたらぜひご賞味ください!

 

 

サーティワンバイトあるある。

ここからはバイトしていた時ありがちだったことを書いていきます。

 

1.サイズ問題。

サイズはスモール・レギュラー・キングの3種類の中からお選びいただくことになっている。

でもこういう注文する人めちゃくちゃ多い。

 

あ、シングルで!

 

それ数量----!

 

2.ケーキのプレート。

難しい漢字&長文だった時の絶望感。

チョコペンの扱いに長けてる人に自然と仕事が流れる世の定め。

 

3.ベテランバイト。

ベテランになるとドライアイスを素手で扱う猛者が現れる。

 良い子は真似しないでください。

 

4.バラエティーパック。

店舗裏の冷凍庫はかなり低い温度で冷やしてる。

実は表のフリーザーはアイスをスクープ(すくうこと)しやすくするために若干設定温度高め。

だから飛ぶように売れると、冷凍庫から出してきたカチンコチンの状態でスクープする羽目に。

これが死ぬほど固い。

スクープする時カキンッ! って音が鳴る。

だからアイスを店舗裏から出してきたばかりの時。

「頼むぞ、頼むぞ・・・。」と祈りながら注文を聞いていたんだけどそういう時に限って。

 

バラエティーパック24個全部バニラで。

 

こういう時顔で笑って心で泣いた。

 

最後に。

31歳にちなんで今年はサーティワンのアイスケーキを買ってきました!

これで誕生日をしめようと思います。

 

サーティワンのアイスってやっぱりおいしいっ!!

冒険してるフレーバーも無難に攻めてるフレーバーもクオリティがめっちゃ高い!

アイス食べてぇ・・・ってなるとついサーティワンの看板を探してしまいます。

しかし今回勢いでアイスケーキ買ったけど・・・あれ? ケーキこんなに大きかったっけ? 食べきるのに何日もかかりそう。

冷凍庫の占有率がハンパないので急いで食べなければ!!

 

それではまたっ! See You Again!

更新情報とか日常で感じたことつぶやいてます。