#35.トイレは迷わずTOTOのNJとZJに決めた。

どもども! さぅです。

この家を建てる。カテゴリーは僕たち夫婦が奮闘している家づくりの軌跡を綴っています。

 

1から読みたい人はこちら。

1から読む

どもども! はじめまして!さぅ(@Sau_IamPiero)です。僕たち夫婦は今、家づくりをしています!これが本当にただただ楽しい。このエキサイティングな体験を自分の備忘録として残すため。あわよくば誰かとこの興奮をシェアする[…]

 

前回を読みたい人はこちら。

前回を読む

どもども! さぅです。この家を建てる。カテゴリーは僕たち夫婦が奮闘している家づくりの軌跡を綴っています。 1から読みたい人はこちら。[sitecard subtitle=1から読む url=[…]

 

 

前回までのあらすじ。

クラシスホーム提携の業者から初回の外構プランをもらった。

ここで一旦外構は他の検討先見つけるまで保留っ!

いい加減水回り設備を決めないとっ!

 

水回り三銃士、選別。

 

2月と思えないぽかぽか陽気のとある日。

ピクニックに出かけたい気分をクローゼットの中に押し込んで、今日もショールーム見学だ。

スマホを見てたら、去年の今頃は菜の花を見に行っていたっぽい。うらやましいヤツめ。

いかんいかん。我が家の水回り三銃士(キッチン・トイレ・お風呂)を誰にするかそろそろ決めないと!

 

#30.で書いたけどキッチン選びは未だ迷走中。

みんな違ってみんないい。故に選べない!

ここ2ヶ月そんな感じ。

試しにPanasonicも見に行ったけど状況は変わらず。決めらんない。決めらんないよーーーーーぅ。

僕、予知能力者じゃないけど見えた。

ギリギリまで決められずにズルズルいく未来が。

 

・・・ええい! キッチンとの決着は後回しだ!

先にトイレ・お風呂選びをやっつけてやる!!!

 

出来レースのお風呂・トイレ選び。

お風呂・トイレのメーカーで国内で圧倒的シェアを誇るのはこの3社。

 

  •  LIXIL
  •  TOTO
  •  Panasonic

 

クラシスホームはこの中ならどこでも選べる。(他にも選べるメーカーはあるよ!)

僕たちもこの3社はすべて見に行く。

 

 

が、実は行く前から本命は決まっていた。

他メーカーの見学を先に済ませ、今回は狙いをロックオンしていたメーカーにDOKIDOKI初訪問☆

訪問前から半分勝ち確のメーカーのショールームへ向かいまーすっ!

それはどこかと言うと・・・あ、着いた。

 

 

 

 

そうです。TOTOです。

 

・・・え?

なぜTOTOが本命だったかって?

 

ぶっちゃけ、ただのイメージです。ごめんなさい。

イメージで選んだっていいじゃない。人間だもの。

 

強いて理由を挙げるなら、前に仕事のお客様だった水回り修理業者とした会話がやけに印象に残っていたから・・・かな。

 

さぅ
今度実家がトイレリフォームするんですけど、どこが修理依頼多いですか?
う~ん。どこもあるっちゃあるけどシェアの割に少ないのはTOTOだな。

 

現場の生の意見ってついつい参考にしちゃう。

 

TOTOの春日井ショールームを見学するぞ!

オープン前にショールームに到着。平日にも関わらず何組か駐車場で待機していた。びっくり。

 

本日は私が案内させていただきます。
あ、立ちっぱなしはおつらいでしょうから、テーブルで一通り説明して大事なトコだけ実物でご案内しますね!
あ、助かりま~す!

 

このベテランさん。秒で妻が妊娠していることに気付いて妻に合わせた案内を徹底してくれた。気配り力がすごい。

気付いてくれても2時間立ちっぱなしのメーカーがほとんどだった。

ショールームってどこも美人な若手の女の子が多くて目の保養にはなるけど、っぱ最強はベテラン。あらゆる面で安心感が異常。

 

さぅ
勝ったな。
あぁ・・・。

 

初っ端から水回り確定へスーパーリーチ!

 

基本を極めたTOTOのトイレ。

座ってからはずっとお姉さんのターン。

 

TOTO共通の特長からお伝えしますね!
「汚れにくさ・使いやすさ・丈夫さ・掃除のしやすさ」といった基本を極めたトイレです。
さぅ
基本が強い。最強ですね。
派手な機能より基本がしっかりしているのがいいトイレですからっ!
TOTOはトイレが陶器でできているんですがご存知でした?

 

TOTOは陶器メーカー。

セフィオンテクトという独自技術で、陶器表面の凸凹をナノレベルでなめらかに仕上げている。

これがTOTOの核。圧倒的に汚れにくい理由だ。

樹脂製のPanasonicより良さそう。LIXILのアクアセラミックとは互角な印象。

 

それからトルネード洗浄
少ない水でぐるーっと効果的に汚れを流しますよ~。

 

公式カタログより引用。

 

今は使用水量は本当に少なくなりました。
水道代も昔とは雲泥の差です。

 

公式カタログより引用。

 

へぇ~。進歩してんなぁ!

節水能力は水道料金にダイレクトに響くし性能が高いに越したことはないわな。

というか最新のでも1回流す度に大だと4.8ℓも使ってるん???

年間22,338ℓ!? ひゃーっ。そっちに驚き!

 

それからプレミスト。

便座に座ると自動で便器内にミストを吹きかけて、汚れが落ちやすいように守ってくれる機能がある。

 

たまに「コレって水漏れですか!?」って聞いてくる方がいるんですけど、まぁだいたいこれですね。

 

だそうですよ、奥さん。

 

クラシスホーム標準のNJ・ZJとは?

続いて、クラシスホーム標準仕様のトイレの紹介。

それがこのNJZJ

 

 

実はこの商品。
TOTOの公式HPにも載ってない商品になります。
さぅ
あー、そう言えばクラシスホームの見積もりに書いてあったんで探したけどなかったです。
そうなんです。こちらは特定法人様向けの商品・・・。
つまり一部のハウスメーカーで建てる人しか選べないお得な商品なんです!

 

な、なんだってーーー!(棒読み)

要はこういうことらしい。

 

 特定法人様向けの商品とは。

デザイン・性能をほぼそのままに、選べるカラー・仕様を絞ることで、圧倒的にお値打ちに入れられるビルダー向け商品。
例:NJがクラシスホームの見積もりで16万円。(ネオリストより10万円以上お得!)

 

なるほど。

少しサイドのデザインが違うくらいでまったく気にならないし、それでお値打ちにしてくれるのは助かる。

 

 

ビルダー向け商品だとカラーはホワイトグレーのみだけど、我が家はホワイト一択だから問題ないぜ。

 

1階・2階それぞれタンクレスかタンク式かどちらを入れたいですか?
あ、1階は見た目がスタイリッシュなタンクレスにしたいです絶対に!

 

便所はどこまでいっても便所だし、正直使えればどんな見た目でもよくね?

と口にしたいけど、グッと堪える。

きっと重要なことなんでしょう。妻の中では。

 

おそうじ超ラク。

両方とも汚れがたまりがちなフチがない形状になっていた。

この点はZJの方が良くて「スゴフチ」というフチの返りもないデザインになっていた。

 

NJ

ZJ

 

NJも「スゴフチ」なら完璧だったのになぁ・・・。

 

それから汚れがたまる便器との隙間もボタンワンプッシュでリフトアップする。

 

 

ポチッとな。

 

 

戻す時も上がった部分を押すだけでOKで楽チン。

ただ、正直思うところがあった。

 

さぅ
うーーーーーん。
LIXILもリフトアップしたけど、あっちの方が高く上がって手が入れやすそうだった気が・・・。
あー。それよく聞かれますね。
TOTOはそもそも汚れが奥にいかないように先端にゴムが付いてます。だから奥まで手を入れる必要ないんですよ~。

 

さすがベテランさん。応酬話法も完璧だ。

 

そもそもさぅが100%座って小便してくれれば、フチの返りもここもほぼ汚れないから。
さぅ
あ、ですよねーー!

 

立ちションはギルティー。

いかなる時も座って用を足す。それが男のマナー。

 

停電時の水の流し方。

タンクレストイレは停電時に使えないイメージがあったけど、サイドのカバーをパカってとってリングを引っ張れば流せるんだって!

 

 

なるほどなぁ。これなら安心だ。

いざという時、覚えてない気はするけど。

 

リモコン・紙巻き器選び。

トイレにオプションなんてあるんだーと思ったけど、まぁまぁあった。

例えばリモコンをかっちょいいのに変更できる。

 

標準
かっちょいいの

 

 

オプションでリモコンをスタイリッシュにもできますよ~。どうですか?
あ、トイレにスタイリッシュ求めてないんで別にいいです。

 

ま、いらんな。年収が3倍あれば考えるけど。

というかウォッシュレットすら使わない僕の意見はこう。

 

さぅ
むしろオプションでリモコンなくせないですか?
え・・・? そんなこと言われたの初めてです。

 

残念。なくせないそうです。

リモコンなんてなくてもいーのになー。

 

それから紙巻き器。

 

 

これ紙巻き器って言うんだ。名前あるんだ。

これもたくさんの商品が展示されていた。

 

ただなんて言うか・・・その、無難と言うか・・・もう言っちゃうけど、ダサかった。うん。

見た目がいいのもあったけど、クソ高い。

 

というワケで、紙巻き器は施主支給かなーと。

 

施主支給するのもしたいものは別記事にまとめました。
合わせて読みたい。

どもども! さぅです。この家を建てる。カテゴリーは僕たち夫婦が奮闘している家づくりの軌跡を綴っています。 1から読みたい人はこちら。[sitecard subtitle=1から読む url=http[…]

 

まずトイレのインテリア考えなきゃだなー。その雰囲気に合わせて紙巻き器も選ばないとだ。

 

我が家の結論。

期待を超えてきて大満足!

かなりよかったから1階も2階もTOTOに決定!

ベテランスタッフ効果で2割増しで商品が魅力的に映った感はあるけど・・・。

ま、TOTOで間違いはないでしょ!!!

 

あと細かいことだけど、NJシリーズはフタのオート開閉機能がないNJ1と、あるNJ2から選べる。

トイレは家電と一緒で「機能が増える=壊れる危険性が増える」と思っているので、NJ1に決定!

 

 我が家の結論
  • 1階:NJ1
  • 2階:ZJ(手洗なし)

 

ひとまずトイレが決まって一安心。

TOTOはお風呂も見てきたから次はその話します!

 

それではまたっ! See You Again!

次回を読む。

どもども! さぅです。この家を建てる。カテゴリーは僕たち夫婦が奮闘している家づくりの軌跡を綴っています。 1から読みたい人はこちら。[sitecard subtitle=1から読む url=http[…]

+2
更新情報・好きなことを好きにつぶやいてます。