#25.クラシスホームの工程確認。

どもども! さぅです。

この家を建てる。カテゴリーは僕たち夫婦が奮闘している家づくりの軌跡を綴っています。

 

1から読みたい人はこちら。

1から読む

どもども! はじめまして!さぅ(@Sau_IamPiero)です。僕たち夫婦は今、家づくりをしています!これが本当にただただ楽しい。このエキサイティングな体験を自分の備忘録として残すため。あわよくば誰かとこの興奮をシェアする[…]

 

前回を読みたい人はこちら。

前回を読む

どもども! さぅです。この家を建てる。カテゴリーは僕たち夫婦が奮闘している家づくりの軌跡を綴っています。 1から読みたい人はこちら。[sitecard subtitle=1から読む url=http:/[…]

 

前回までのあらすじ。

住宅ローンという名の十字架の設計も無事完了!

家づくりの舞台は新しいステージへ・・・?

 

工程確認。

 

 

さぁ、間取りも確定したっ! 住宅ローンも決まったっ!

家づくりはいよいよ新しいステージへっ!!!

 

・・・へ進みたいとこではあるんだけども。

スマートに打ち合わせが進むとどんな工程で進んでいくのかも需要がある気がするので備忘録兼ねて残しておこうと思う。

この辺りの説明は、契約時にサラッと。詳細図設計に進む前に詳しく教えてもらった!

 

ちなみに間取り確定までの流れは個人差が激しい部分だから参考になるか微妙だけど、僕らのケースはこの記事にまとめてあるよ。

 

関連記事

どもども! さぅです。再び、#家系ブログを盛り上げる会のお家芸である暴露系企画に参加したよっ! ・・・ブログ始めてから暴露癖が板についてきてしまったけど、大丈夫だろうか?僕の行く末が心配です。[…]

 

詳細図設計後の打ち合わせの流れ。

 

間取りが確定してからが本当のスタートと言いましたが、本当にそうなんです。
さぅ
大袈裟なーー!
間取り確定したら半分は終わったようなもんじゃないですか?
と、思うじゃないですか?
ひとまずこちの紙をご覧になってください。

 

 

こ れ で す よ 。
さぅ
Oh・・・。
めっちゃありますね・・・。
外壁・ドアから始めて、床の種類・クロス・コンセントの位置まで決めることは山のようにありますよーー!
これだけの内容を最初の意匠打ち合わせから工事発注まで120日を目安に決めていきます。
さぅ
そ、そんなに・・・。
しかもこれでも他のメーカーよりも打ち合わせ回数とか多い方なんですよね。
打ち合わせ回数に制限のあるメーカーもありますし、打ち合わせは2回だけ! なんてとこもありますよ。
うちは進捗によって柔軟に対応しますが、問題なくスパンッと決まる方で打ち合わせは9回ですね。

 

ええと・・・。120日ってだいたい18週間だから。

なるほど。2週間に1回ペースで打ち合わせに行ければ4ヶ月で終わるってわけね。

問題なくスパンッと決まっていけば、ね!(最重要ポイント)

うーーーーーーーーん。

でも2週間に1回くらいなら有給を駆使すればなんとか行けなくはないペースかな。

 

さぅ
それくらいならなんとか・・・。
ただこれはあくまで”クラシスホームでの打ち合わせ”です。
他にもやっていただくことが多々あります。
さぅ
ふぁっ!?!??

 

まだあんの???

 

ショールーム見学。

だいたい多々ってなんだ。多々って。

そんなにやることあるんかい。

住宅ローン・土地関係で残っているのは金消契約と土地の引き渡しくらいでほぼほぼ片づけたんだが?

 

まずはキッチンや水回りのショールーム見学ですね。
あ! それは絶対見に行きたいです!
クラシスホームで標準仕様などがあるメーカーのショールームはこちらにまとめてあります。

 

 

さぅ
うげぇっ・・・!
選べるトコこんなにあるのか・・・。
あと、やっぱりショールームって一箇所にまとまっているわけじゃないんですね・・・個別に攻めないとなのか。
中にはショールーム見学に行かずカタログだけで決めてしまう猛者もいますが・・・。
ム・リ・で・す☆
そうおっしゃる方がほどんどですし、見に行かないと分からない情報がたくさんあります。
実物をご覧になった方が絶対いいですよ!
設備も進化してますからね。
実家の設備と比べたらきっと驚きますよ?

 

ショールームは見に行かないとなぁ。

そう言えば契約の時もこの話が出て、一回ホームページとか見てみたんだった。

でも見てみたら、コロナのせいで完全予約制に変わってたんだよな・・・。

 

 

当時は平日でも数ヶ月先まで予約いっぱいだったから心が折れたんだった・・・。

くぅぅーっ。同時並行でこんな予約が取りづらいショールーム見学までこなさないといけないのか。

 

ショールームですぐ見積もり出してもらえるんですか?
あ、いえメーカーごとに値段が違うので見積もりは現地では出ません。
見学で選んだプランがショールームからクラシスホームに送られ、僕たちが値引きを加味して見積もりを作ります。
打ち合わせの中でさぅさんに提案といっった流れです。
さぅ
え・・・・?

 

 

何その悪魔のシステム。

超絶めんどくさいじゃないの・・・。

つまり欲しいオプションがあっても現地では何円かさえ分からないということらしい。

見積もり金額は次回の打ち合わせまでの、お・た・の・し・み♡

 

し、死ぬほどめんどくせぇぇぇぇぇぇえーーっ!!!

なんてこんなシステム採用してんの・・・?

令和だよ!?!??

もっとスマートなやり方にしてよーー! 毎週休みが合う夫婦ばかりじゃないんだよーー!

 

はぁっ。文句を言ってもしょうがない。やるしかない。それが現実。

無駄足覚悟で特攻するしかあるまい。せめて行く前にホームページで行くメーカーを絞ろう。

 

んー! でもやっぱり気になるところは全部行きたいなっー!

 

・・・む、ムリだからね?

 

絶望してるところ申し訳ないですがまだあります。

 

モウヤメテ・・・ヤメテヨ・・・。

 

地鎮祭・上棟式。

そんなこと言われても僕が気軽に取れる有給休暇はゼロだよ。

他に何があるって言うんだ・・・。

 

まずは、地鎮祭です。
家を建てる前に神主さんを呼んで、工事の安全を願う儀式ですね。
最近はやらない方も増えてきてはいますが。

 

あぁ、地鎮祭。地鎮祭ね。

やるとなればお金も数万円かかるだろうし別にムリしてやらんでもーーー。

 

あぁ、地鎮祭は絶対やりたいですね。

 

そうだね! せっかくのイベントだもんね!!

僕も前からやりたいと思ってたっ!!!

 

基礎工事が終わった後、上棟ですね。
一日で家の骨組みが出来上がります。壮観ですよ!
さぅ
(ブログ的に)これは何がなんでも見に行きます!!!
この辺り出産とかぶるから行けるといいなぁ。

 

工程確認、了。

 

出産もあるしどんなに遅くとも4月までには最終打ち合わせまで終えたいところ。

自信が正直まっったくないけど頑張るしかない。

 

上棟は、最終仕様確認が終わってからの話なので慌てる必要はないですが、ざっと今言ったことは最低やっていただきたいですね。
さぅ
が、頑張りますっ!

 

我が家がどの程度スマートに進捗できるのか。

乞う、ご期待!

 

それではまたっ! See You Again!

次回を読む

どもども! さぅです。この家を建てる。カテゴリーは僕たち夫婦が奮闘している家づくりの軌跡を綴っています。 1から読みたい人はこちら。[sitecard subtitle=1から読む url=http[…]

 

更新情報・好きなことを好きにつぶやいてます。