ソファとの密接な関係。

あなたの家にソファはありますか?

僕の実家はね、禁止だったんですよ。

禁止されると余計に欲しくなるもの。僕にとってソファは決して手の届かない永遠のアイドルのような存在だった。

今日はそんな僕とソファとの話。

 

ソファのある暮らしへの憧れと現実。

 

なんで許されない存在だったかというと、母がリビングで絵画教室をしていたから。

大人数の生徒さんに対応するため、リビングにはドーーン! と8人掛けの大きなダイニングテーブルが置いてあった。

ソファーを置くスペースがそもそもなかったのだ。

 

だから僕はテレビの時も、映画の時も、ゲームの時も、健やかなる時も、病める時もリビングで過ごす大半の時間を床で過ごしてきた。

友達の家に置いてあるソファを見ては「いいなぁあぁぁあぁあぁ!!!」て思ってた。

僕もソファでだらけ倒したい。

そんな思いだけがむくむくと育っていった。

 

期待の新星。フィットするアイツ。

結局ソファでだらける夢は叶わないまま、僕は社会人になった。

もう実家出ないとソファのある暮らしはムリだな~と感じていた。

 

ところがある日。

とある商品をネットで見つけた。

これまでのソファという概念を覆す斬新すぎるフォルム・・・!

 

そう。それそが無印良品の「体にフィットするソファ」である。

俗に言う、人をダメにするソファだ。

大してスペースも取らないし、どこにでも簡単に動かせる!

なんだこれ思いついた人マジの天才じゃねーか。

そして人をダメにするほどの快適さってどんなんなの???

もうワクワクが止まらねぇ。

 

さぅ
んんーー。でもそこそこいい値段するなー。お、でもAmazonで似た商品が1万円以下であんじゃん!
うひょー! これなら買える! 買えるぞぉぉおぉぉおぉおぉお!!!

 

そのまま、その年一番のテンションでポチッた商品がコチラ。

今もまだ現役で販売していた。

 

よっしゃぁぁああああこれで念願のソファライフを満喫できるぜーーもう届いたらだらける、この数年たまりにたまっただらけをすべてぶつけてやる、ふははははははは、届くのが楽しみだぜぇぇええ。

 

そしてポチった一週間後。

 

 

 

こ う き た か。

そう。僕は完全に見落としていた。

我が家随一の怠け者の存在を。

そして人をダメにするソファだということは必然犬もダメにするということを。

 

ソファが相当お気に召したらしい。

その後、愛犬ムーンはなんと1日の7割超をソファの上で過ごすようになる。

例の評判は嘘じゃなかった。犬もダメしたならそれはもう間違いなく本物だ。恐れ入ったよ。

まさかダメになるのが人だけじゃないとは!

 

ソファが届いてから、完全に番犬としての役割も放棄しやがったからね。

ソファに対する独占欲もハンパない。

家族の誰かが帰ってくると一旦はソファから飛び降りるものの、すぐ戻るからね。

何? 引力でも働いてんの??

 

しかも僕がソファでくつろごうものなら、すぐに前足でカリカリとひっかいてきて「そこをどけ。」と抗議してくる。そもそもこれ買ったの僕なんだが!!?

何その仕方なくシェアしてやってる感

可愛いから許すけど!!

こうして長年温め続けてきた僕のソファのある暮らしはムーンにハイジャックならぬソファジャックされ幕を閉じました。

 

そして時は満ちた。

そんな僕も結婚しアパートに引っ越しすることになった。

体にフィットするソファはムーンに奪われて満足に使えなかったけどもうヤツはいない!

今度は正真正銘のソファ買ったしこれで心置きなく堪能できるぜ!!!

家具屋に行って2人でゆったり座れる2人掛けソファを購入。

 

ふふふふふふふふふふふふ。

ついに! ついに念願のマイソファが目の前にっ!!

床に座って映画を観る生活よさらばっ!

僕とソファのことをもう誰にも邪魔させないぜぇぇぇぇ!!

 

 

 

あーー。
今日もつかれた。ソファで寝ちゃおっと。
さぅ
・・・・・・。
さぅ
・・・・・・・・。(そっとソファに座る。)



次は2人でゆったり寝ころべるソファしようと思う。

 

それではまたっ! See You Again!

0
更新情報・好きなことを好きにつぶやいてます。